時間がないとは言いたくないけど、時間が足りない

こんにちは。

最近、窯焚きを全然していません。

最後に火を入れたのは去年の11月なので、かれこれほぼ2か月…

参照:【2018年11月19日窯出し】本焼き後の備忘録

これは良くない。と言うことで、今日は頭の中を整理して、時間を作る方法について考えたいと思います。

一日の生活サイクルを棚卸し

  • 朝7時起床⇒子供の食事を作り、身支度等
  • 朝7時50分⇒子供を保育園に連れて行く
  • 8時10分~9時くらいまで⇒家の片付けなど
  • 9時頃⇒通勤
  • 18時まで仕事
  • 18時半頃⇒帰宅
  • 21時まで家事など
  • 21時過ぎ⇒子供の寝かしつけ(寝落ち多々あり)

睡眠時間を削るしかない

こうして見ると、やはり早朝と深夜しか時間を取れそうにありません。

今は平均して8時間ほど寝ているので、これを何とか6時間くらいに短縮したいところです。

まずは朝、1時間だけ早く起きてみる

ですが、急に変えると体にきそうなので、まずは1時間の早起きから始めてみようと思います。

その1時間でも積み上げれば、かなりの時間になるはずです。

まとめ

まずは朝、1時間だけ早く起きて、いろいろと作業を進めてみます。

これが習慣になったら、朝5時に起きてみたいと思っています。

早朝に器作ってから出社って疲れるのかな。