【お礼と振り返り】 すみだ川ものコト市

こんにちは。

10月13日(土)に墨田区の牛嶋神社にて開催された「すみだ川ものコト市」、何とか無事に終えることができました。

今日はそのお礼と振り返りです。

お礼

本当に沢山の方にお越し頂き、ただただ感謝しかありません。

笑顔で器を手に取って頂いた方、真剣に選んでいくつもの器を買って頂いた方、「すごい!」と言って実演を見学して頂いた方、皆さんが嬉しそうにしているのを見て本当に嬉しくなりました。

本当にありがとうございました。

出店前は「大丈夫かな?」「売れるかな?」と心配していましたが、そんな心配は杞憂に終わりました。

今回出店をしてみて感じたのは、「対面販売は楽しい!」と言うことです。

今までWebショップで販売をしていましたが、お客さんがどのようなテンションで購入してくれているのかは正直分かりませんでした。

しかし今回お店を出してみて、お客様の表情を直接見ることができて、本当に良かった!

これは病みつきになりそうです。

また近々、どこかの手作り市に出店しようと思います。

振り返り

今回出店してみて感じたことを記録として残します。

これが次回に活き、また誰かの参考になれば幸いです。

では行きます。

▼持ち物リストが効力を発揮。

▼朝の牛嶋神社。ここから熱い一日が始まります。

▼什器も到着です。

▼このようにスペースが分けられます。

▼ここが僕のお店になる場所。

▼お店はこんな感じのディスプレイになりました。

▼試行錯誤し、結果こんな感じになりました。

反省点

初めてにしては、概ねうまく行ったと思っています。

しかし、改善すべき点が多々ありました。

  1. 荷物が多すぎた(実際に使わないものもたくさん持って行ってしまった)
  2. 準備に時間がかかり、開店間際にようやく終わった
  3. 沢山の方が来てくれたので、余裕がなくなってしまった(1人での店番はキツい)
  4. 防寒対策、蚊の対策ができなかった
  5. 準備に焦って、指を切ってしまった(ゆびろくろの実演に影響が出た)
  6. 包装に苦労した(次回はもっと梱包を美しくしたい)
  7. セロテープは重い台座が必要(セロテープは片手て対応できると便利)
  8. ディスプレイがやや不安定だった(強風の場合は間違いなくアウトだった)
  9. 終わった時点でのディスプレイの写真を撮るのを忘れた(何が売れたかを分析できない)
  10. 他のお店を見に行くことができなかった

良かった点

    1. お店案内の黒板と「ゆびろくろの開発ストーリー」のフォトスタンドがかなり役に立った
    2. 実際にゆびろくろで器を作ったところ、たくさんの人にお店の前で止まって頂けた(集客に絶大な効果を発揮)
    3. お釣りが間に合った
    4. 売れた時間と金額のメモを取ることができた
    5. たくさんの方に購入して頂けた
    6. 自分が気に入っているものと、実際に売れるものは違うことが分かった

 

ここからは来て頂いた方々のツイートをまとめて掲載させて頂きます。

来て頂き、なおかつツイートまでして頂き、本当にありがとうございます!

まとめ

長い間準備していたことが無事に終わり、本当にホッとしています。

次回出店する際は、今回の反省点を踏まえて、よりよいお店にしたいです。

また、小さな器は、粘土と釉薬の組み合わせを見るための最高のテストピースになりうることが分かりました。

今後も楽しみながら器を作って行きますので、これからもどうぞよろしくお願いします。