すみだ川ものコト市、当日の流れをシミュレーションしてみる

こんにちは。

いよいよ「すみだ川ものコト市」が約1か月後に迫りました。

▼まずは告知から。当日の案内冊子の表紙。

▼裏面です。

不安だらけの初出店

手作り市への出店は初めてなので、どの時期に何をどのくらいやれば良いか全く分かりません。

しかし、当日の流れはシミュレーションできるので、今日はそれを文字として起こしていきます。

当日は7時半までに会場入り

先日行われた事前の説明会で、実行委員のお手伝いをさせて頂くことになりました。

実行委員は7時半に現地集合なので、僕もそれに合わせて出発します。

となると、家を出るのは7時ちょっと前くらい。

前日は早めに寝ないといけません。

物販部門の搬入は8時半から

僕が出店するのは「物販部門」で、当日は8時半からの搬入となっています。

実質、実行委員のお手伝いは1時間ほどしかできませんが、これはしょうがない。

精一杯お役に立ってきます。

イベント開始は10時から

イベントは10時から開始となり、そして16時に終了。

6時間の開催になります。

搬出開始は16時からで、17時30分までに完全に撤収しないといけません。

なかなかハードです。

搬入の前に受付をして、レンタル品を受け取る

8時半からの搬入の前に、本部で受付をしなくてはいけません。

受付終了後に、レンタルのテーブルと椅子を受け取る流れになっています。

ブースでのやり取りをシミュレート

いらっしゃいませ!

お客さん
こんにちわ!これ2つください!

2つで●●●●円です。

お客さん
では、これでお願いします。

■このやりとりで必要となるモノ

  • お釣り
  • 器を包むプチプチ
  • 商品を入れる袋
●●●円のお釣りと、こちら商品になります。ありがとうございました!

展示に必要なもの

当日の展示で必要なものは、以前リストアップ済みです。

参照:2018/10/13(土)に「すみだ川ものコト市」に参加します

ここで再度見直しも兼ねて、書いて行きます。

<ディスプレイ用品>

・商品(値札付けを事前に終える)
・フライヤー(チラシ、ビラ)
・黒板(屋号などを事前に書いておく)
・イーゼル
・ショップカード
・棚
・S字フック
・木製ピンチ(木製の洗濯バサミ)
・手鏡
・テーブルクロス
・布止め(クランプ)
・ゴミ袋
・タオル
・デジカメ
・名札
・飲料・軽食
・掃除用クロス
・ブロワー(カメラのシュポシュポ)
・ほこり取りブラシ

<「ゆびろくろ」デモ用品>

・ゆびろくろ×2台
・粘土
・水
・バケツ
・スポンジ
・コテ類
・iPhone
・予備電池
・完成品を入れるケース

器作りはもちろんのこと、当日必要な機材の準備もしっかりとやって行きたいと思います。