Maker Faire Tokyoとデザインフェスタに行ってきたよ

こんにちわ。

今日はMaker Faire Tokyo 2017デザインフェスタに行って来ました。

本来の目的は、「Maker Faire Tokyo 2017」でしたが、隣で開催されていた「デザインフェスタ」も気になり、ついつい入ってしまいました。

Maker Faire Tokyo 2017はモノづくり系の展示会

どちらも会場は熱い熱気で包まれていて、みなさん自分の作品に対する思い入れがハンパない。

いい刺激を頂くことができました。

Maker Faire Tokyo 2017で気になったものはMESHというIotブロック。

プログラミングができなくても、簡単にプログラムを組むことができる、画期的なモノです。

これを使用すれば、↓のようなことができるようになります。

植物は、陶器との相性が良いので、これは何とか作ってみたい!

けど、まだちょっと高価です。予算とタイミングを見て挑戦します。

デザインフェスタはクリエイターたちのお祭りのような展示会

こちらは6,000人を超えるクリエーターたちがブースを出しているので、テーマを絞らないと見て回るのが本当に大変になってしまいます。

僕は、陶芸関係を駆け足で回りました。

途中、陶芸家の方数名とお話をさせて頂きましたが、どちらの方も貸窯で活動しているとのこと。

しかし「自分の作品を多くの方に見て頂けるような状況は、人を成長させてくれる」と言っていました。

デザインフェスタは年に3回開催しており、春と秋は規模が大きいそうです。

今から秋は厳しいので、来春の出店を目指してみようと思います。

まとめ

やっぱり、モノを作るって楽しい!

この一言に尽きる展示会見学でした。